パソコン裏技


by pfvxhpmani

カテゴリ:未分類( 73 )

 政府の国家戦略室が6月に策定する財政運営戦略と中期財政フレームの素案が30日、明らかになった。財政運営戦略の柱となる財政健全化の最終目標は、国内総生産(GDP)に対する債務残高比率を「安定的に縮減させる」こととし、その中間目標として基礎的財政収支(プライマリーバランス)などの達成を4段階で定める。新規施策や減税には恒久的な財源を確保する「ペイアズユーゴー原則」など財政運営ルールの確立も目指す。
 国と地方を合わせた債務残高比率の安定的縮減を可能にするため、(1)2011〜13年度の歳出の大枠を示す中期財政フレームを設定(2)基礎的財政収支赤字を半減(3)同収支の均衡化(4)同収支の黒字化−の4段階で目標達成時期を示す。ただ、国債に関する歳出・歳入を除いた基礎的財政収支の代わりに、金利上昇を念頭に、元利払い費を加えた財政収支を用いる可能性にも言及している。 

【関連ニュース】
首相記者会見の要旨
子ども手当は無駄削減で=行政刷新相
国債発行、13年度に55兆円=予算100兆円に膨張
予算・識者コメント
財政悪化、先進国で突出=国債残高は税収17年分に-10年度予算案

<寺放火>容疑の住職、詐欺未遂でも逮捕…埼玉県警(毎日新聞)
<追突>トラックが横転の乗用車に 2人死傷 山口・山陽道(毎日新聞)
民主、2人目の擁立断念…参院選新潟選挙区(読売新聞)
<脱税>「水谷建設」元会長を仮釈放 08年5月に収監(毎日新聞)
新党ラッシュの春!? 公選法「保護」5月2日まで (産経新聞)
[PR]
by pfvxhpmani | 2010-04-02 14:17
 文部科学省の「大学における看護系人材養成の在り方に関する検討会」(座長=中山洋子・福島県立医科大看護学部長)は3月26日、第8回会合を開いた。天使大学長の近藤潤子氏、聖路加看護大教授の堀内成子氏から大学院での助産教育について、市民団体「イデアフォー」世話人の中澤幾子氏から高度専門職業人への期待についてヒアリングを行った後、委員らが意見交換した。

 ヒアリングではまず、近藤氏が天使大大学院助産研究科助産専攻の現状などを紹介。同大大学院は、助産師養成を目的とした「助産基礎分野」のほか、助産師教員育成を目的とした「助産教育分野」を設置している。近藤氏は教育目標として、▽正常経過の診断・ケアおよび、正常からの逸脱の判断およびケアができる能力の育成▽地域母子保健活動を多職種と連携・協働しながら主体的に実践できる能力、ならびに政策化できる能力の育成―などを挙げた。このほか、少人数による教育といった教育方法の特色や、2分野それぞれの年次教育計画や実習展開などを説明した。
 続いて、堀内氏が聖路加看護大大学院看護学研究科ウィメンズヘルス・助産学専攻の「修士論文コース」と「上級実践コース」について説明。それによると、「修士論文コース」は専門分野での専門性を高めて研究能力を開発することを、「上級実践コース」では看護・助産ケアや管理のスペシャリストとして機能できるよう、より専門性を深めた実践能力を開発することを目指す。堀内氏によると、「修士論文コース」修了者のほとんどが大学教員として就職し、「上級実践コース」修了者は病院などで「実践者」として活躍しているという。
 堀内氏はまた、教育を通して獲得する能力として、▽正常妊産婦の診断・ケア能力▽EBMを基盤にした実践変革力▽職業人としての品位と強靭性▽自立して実践開業する基礎力-などを挙げた。

 中澤氏は高度専門職業人に対する期待について、自身の体験など3つのエピソードを紹介し、看護師には医師や患者とのコミュニケーション能力が求められると指摘。また、「チーム医療」についても言及し、医師と同等の発言力がある看護師、薬剤師、ソーシャルワーカーなどが不可欠だと強調した。さらに、「(多職種が)意見交換をしなければチーム医療の意味がない」として、ディスカッション能力の必要性を訴えた。

 その後の意見交換では、松尾清一委員(名大医学部附属病院長)が「チーム医療の観点から、多職種とのかかわりに関する教育のカリキュラムはどうなっているのか」と質問。
 これに対し堀内氏は、「(実習で)事例ごとに状況判断をする場面では、助産師や産科医、小児科医との連携をどのようにするかを学ぶチャンスはある」と述べた。また近藤氏は、医師の見解を交えて学習する機会はあるものの、「どちらかというと、できるだけ正常ケースを選んで学習しているので、医師と直接やりとりする機会は多くない」と答えた。
 これを受け中澤氏は、「正常ケースだけでなく、何かあったときの危機管理能力を育てる教育はできないのか」と質問。堀内氏は、「実習では、正常から移行した場合にどのタイミングで医師に知らせ、どのように搬送、ケアをするかの『グレーライン』も含まれる。セーフティーマネジメントに関する演習も行っている」と答えた。

 次回会合は5月20日に開かれ、引き続きヒアリングを行う予定。


【関連記事】
チーム医療推進へ「特定看護師」創設を―厚労省検討会が報告書案
23項目の看護系大コア・カリ案
看護職の教育内容でWGが経過報告―厚労省
助産外来と院内助産の課題、「助産師育成」が7割
看護学カリキュラムの内容・評価方法検討へ―文科省検討会

民主、正副幹事長会議 「小沢−生方」直接対決空振り(産経新聞)
「刺すぞ」と路上で男に刺され、22歳男性死亡(読売新聞)
<落とし物横領>現金抜き取りの元警官に有罪 横浜地裁判決(毎日新聞)
チューリップ約700本切断=花博記念公園−大阪(時事通信)
EPA初、外国人看護師候補者3人が国試合格(医療介護CBニュース)
[PR]
by pfvxhpmani | 2010-03-31 04:51
 愛知県の七宝、美和、甚目寺3町が合併し「あま市」が22日誕生した。同県では37番目の市となる。

 名古屋市の西に位置し、人口約8万7000人。市長職務執行者は旧七宝町の近藤智氏が務め、50日以内に新市長選を行う。この日は開庁式が行われ、旧3町長ら約180人が新市誕生を祝った。

【関連ニュース】
選挙:天草市長選/天草市議選 市長選、現新の三つどもえ−−告示 /熊本
選挙:天草市長選/天草市議選 市長選、三つどもえの公算−−あす告示 /熊本
市町村合併:近江八幡・安土、両市町で閉庁式 あす合併 /滋賀
長門市:4市町合併5周年 あす記念式典 /山口
市町村合併:合併処分停止を 大林・安土町長、総務相らに要望 /滋賀

11兆円の追加対策案発表=国民新(時事通信)
<避難勧告>豪雨、台風発生に58%間に合わず (毎日新聞)
<自民党>谷垣総裁「前面に立つ」と決意表明 参院選に向け(毎日新聞)
名古屋大 4004人巣立つ 「自分を信じてまっすぐに」(毎日新聞)
交通死1000人超す=昨年と同じ日に−警察庁(時事通信)
[PR]
by pfvxhpmani | 2010-03-28 00:13
 低気圧が発達しながら日本海を進み、寒冷前線が本州付近を通過した影響で、日本列島は21日、東日本や北日本を中心に暴風などに見舞われた。

 北海道旭川市では92年ぶりの暴風を記録し、全国各地でけが人が出るなどの被害が相次いだ。

 中国大陸からの黄砂も強風に乗って列島全域に広がり、北海道でも3年ぶりに黄砂が観測された。

 気象庁によると、同日午後9時現在までの各地の最大瞬間風速は、千葉市で午前4時54分に38・1メートルと3月で過去最大を記録、北海道増毛町でも同9時17分に37・4メートルを観測した。東京都内では明け方に江戸川区で35・2メートル、八王子市で33・8メートルを記録した。

 また、10分間の平均風速も北海道を中心に全国26地点で観測史上最大となり、旭川市は21日午後1時42分に24・6メートルを観測して1918年9月以来、92年ぶりに記録を更新した。

 読売新聞のまとめでは、21日午後8時現在、強風によるけが人は30人に上った。神奈川県相模原市では、午前4時過ぎ、雨漏り修理のため民家の屋根に上った修理業者の男性(59)が強風にあおられて転落、胸の骨を折る大けがを負った。20日に西日本を中心に広がった被害を合わせると、死者1人、けが人は59人に達した。

 黄砂も沖縄から北海道までの全国で観測され、気象庁によると、21日夕までに静岡県御前崎市や那覇市、奈良市などで視界が2キロ未満となる濃い黄砂が観測されたほか、仙台市や大阪市、福岡市などの広い範囲で視界が5キロ未満まで低下した。北海道では、2007年4月以来の観測。

 甲子園球場で21日に開幕した第82回選抜高校野球大会でも、開会式が黄砂でかすんだほか、強風のため仕掛け花火を中止した。

 空の便でも、羽田空港を発着する便を中心に欠航が相次ぎ、21日午後8時現在、日本航空は71便、全日空は44便が欠航、約1万6000人に影響があった。

狭い介護施設も検討 スプリンクラー補助で厚労相(産経新聞)
空き巣容疑の50歳男逮捕=被害200件、5000万円か−警視庁(時事通信)
津波警報「最善尽くした」=予測精度は不十分−気象庁長官(時事通信)
野焼き ボランティアの男性3人死亡 静岡・御殿場の陸自(毎日新聞)
シー・シェパード元船長の拘置延長(読売新聞)
[PR]
by pfvxhpmani | 2010-03-26 16:56
 20日午前0時50分ごろ、大阪府箕面市牧落の民家で、1階物干し場のシャツが燃えているのを住人が見つけて消火。午前1時半ごろには、約1キロ離れた同市桜井の自動車販売店のゴミ置き場で、ゴミ袋が燃えたと店長が箕面署に通報。いずれもけが人はなく、建物への延焼もなかった。辺りに火の気がなく、連続不審火とみて調べている。

 箕面署によると、自動車店では同日午前0時半ごろ、店長が「ボン」という音を聞いたという。

 箕面市内では16日未明にも、自動車店近くでバイクなどが燃える不審火が3件相次いでおり、関連を調べている。

【関連記事】
「おむつ交換中に火災を発見」職員が救急隊に説明 札幌老人施設火災 
日大三島高の部室が全焼 サッカー、陸上の部室
なぜ?順風な一家に何が… 伊勢崎市の全焼火災
スザンヌさんがきょうだけ上野消防署長
中学生4人お手柄、火災民家から女児2人を救う 大津

グループホームの防火体制点検を―厚労省(医療介護CBニュース)
強風にあおられ男性転倒、後頭部打ち病院へ(読売新聞)
郵政改革、今週決断=政府出資と郵貯限度額が焦点−亀井担当相(時事通信)
<雑記帳>「可愛い」…ペンギンが氷上散歩(毎日新聞)
<官房参与>行天氏ら退職(毎日新聞)
[PR]
by pfvxhpmani | 2010-03-24 12:47
 午前8時現在、公邸。朝の来客なし。(了)

狭い介護施設も検討 スプリンクラー補助で厚労相(産経新聞)
大阪城公園の陥没事故 割れた排水管発見(産経新聞)
供述調書漏洩事件 ジャーナリストがNHKと和解(産経新聞)
【衝撃事件の核心】本当の笑顔はいつ…眞鍋かをりにみる芸能界の「光と影」(産経新聞)
薬害C型肝炎訴訟 カルテなし原告和解 東北初の成立(河北新報)
[PR]
by pfvxhpmani | 2010-03-19 22:00
 【麗し大和】(11)

 “花の雲”とはこんな眺めをいうのだろう。芳(かんば)しい香りが漂う賀名生(あのう)梅林は、知る人ぞ知る梅の隠れ名所。かつて南北朝時代、南朝の行宮(あんぐう、天皇の仮宮)が置かれた歴史の舞台でもあった。

 匂(にお)いくる風をしるべに尋ねばや梅咲くやどの花のあるじを(前中納言実為)

 南朝方の歌を集めた「新葉和歌集」にはこんな歌も残っていて、当時も梅の咲く地。現在のような広大な梅林になったのは、梅の実の栽培が始まった明治以降という。

 変わった地名が気になった。もちろん、由緒がある。諸説あるが、もともと「穴生(あなふ)」と呼ばれていたのを南朝2代の後村上天皇が願いを込めて「加名生(かなう)」とし、さらに一時、南北朝が統一された際に「賀名生」と改めたと伝えられる。梅林のふもとには天皇の宮となった「堀家住宅(賀名生皇居跡)」(重要文化財)が今もあり、隣の歴史民俗資料館とともに観光スポットになっている。

 ぼんやり山を見ていると、白梅、紅梅咲き乱れる中でひときわかれんな淡紅色(うすべにいろ)が目を引いた。この地方独特の品種「林州(りんしゅう)」で、八重咲きの姿は華やか、気品ある香りは南朝の昔を彷彿(ほうふつ)させる。一時は全体の2割程度に減ったが、地元で増やす努力が続けられているそうだ。

 山を埋め尽くした一面の梅の花は、南朝の夢の跡を荘厳(しょうごん)するかのように美しい。(文 山上直子、撮影 飯田英男)

【関連記事】
女人禁制と「青衣の女人」 
聖なる舞台「お水取り」 東大寺
雪の室生寺と土門拳 執念で撮った雪景色
知る人ぞ知るウマさ スッキリ飲める「濁酒」
馥郁たる神の酒 大倉本家の酒造り
20年後、日本はありますか?

<新型インフル>ワクチン接種は推定2278万人(毎日新聞)
<神奈川歯科大>補助金75%減額 巨額投資巡る詐欺事件で(毎日新聞)
「北陸」と「能登」にお別れ、「撮り鉄」集合(読売新聞)
「幹部メモでの結論誤り」=沖縄回復費の肩代わり−元記者西山氏(時事通信)
CR−Z、受注8000台=発売2週間で年間計画の3分の2−ホンダ
[PR]
by pfvxhpmani | 2010-03-18 15:30
 未承認の治療法をめぐり、患者が国を訴え、最高裁まで争われているケースがある。「混合診療」をめぐる訴訟だ。

 日本で保険適用が認められていない薬や治療方法を、すでに保険適用が認められているものと組み合わせるのが「混合診療」。

 「もう治療法はありません」。医師に宣告された患者の多くは、保険適用が認められていない薬や治療法に望みを託さざるを得ない。しかし、それらの治療を既存の治療と混合すると、本来は保険が適用される治療も全額、自己負担になってしまう。

 「国が混合診療を認めないのは生存権の侵害に当たる」。国を訴えているのは神奈川県藤沢市の団体職員、清郷(きよさと)伸人さん(62)。

 清郷さんは平成12年11月、腎臓がんと診断された。インターフェロンという薬を使った治療を始めたが転移が発覚。医師から、保険適用となる治療手段がないことを告げられた。

 当時、海外で試みられていた先進医療にすがるしかなかった。自分のリンパ球を取り出し、免疫力を高めて体内に戻す「活性化自己リンパ球療法(LAK療法)」。海外で行われていたように、既存のインターフェロン治療との併用を始めた。

 病院は当初、混合診療を禁止する国の指針を破って、インターフェロン治療費に保険を適用させていた。すべてを個人負担にすると月100万円近くかかるからだ。だが17年に“不正”が発覚。LAK療法の中止に追い込まれた。

 清郷さんは国を提訴。弁護士をつけない個人訴訟で戦った1審では主張が認められ勝訴。だが、昨年9月に東京高裁で逆転敗訴、上告中だ。

 「なぜ、未承認の海外の先端医療を併用しただけで、すべての医療費が自己負担になってしまうのか。自分は当たり前の主張をしているだけ」

                   ◇

 混合診療はなぜ認められないのか。日本医師会は「混合診療を認めると、経済力のある人だけが先端医療を受けられるようになり、医療格差につながる」と説明する。背景には「医療の平等」という原則がある。

 一方、厚生労働省は20年、安全性、有効性、医療機関の施設レベルなど、一定の基準を満たせば混合診療をしても保険を適用させる制度を創設した。ただ、医療機関にとっては、国が求める基準のハードルが高すぎ、認められたのは17件にとどまっている。

                   ◇

 患者や医師にとって、未承認の薬や治療法ではあっても、少しでも効き目に期待が持てそうであれば、試みたいのは当然の心理だ。

 今年2月に亡くなった東京都世田谷区の主婦、金子保子さん(57)=仮名=は、大学病院でがんを治療してきたが、未承認の抗がん剤治療のため地方の病院に通院していた。混合診療を避けるため、体調管理や副作用のケアは別の医療機関で受けた。

 同じ患者の一連の治療なのに、自己負担となる未承認薬を使う日だけ別のカルテを作り、別の治療を装う医療機関もある。

 東大医科学研究所の上昌広特任准教授(医療ガバナンス論)は「混合診療の発覚を免れようとするこうした手段は、医師の間で広く行われている。多くの医師は患者のためにアンダーグラウンドに潜るしかない」と指摘する。

 その結果、効果や副作用など患者間で共有すべき情報や薬の承認に有益な情報は闇に葬り去られているという。

 清郷さんの「たった一人の戦い」。しかし、患者や医師、医療現場が抱える「普遍的な問題」を提起している。

JAYWALK中村容疑者の尿から覚醒剤反応、使用容疑でも立件へ(産経新聞)
愛子さまが2日連続でご登校(産経新聞)
ボブ・ディランの新作は「絵本」(産経新聞)
チリ地震の津波、「指示」で避難6・5%(読売新聞)
密約で首相経験者らの招致検討=与党(時事通信)
[PR]
by pfvxhpmani | 2010-03-16 23:46
 環境保護標榜(ひようぼう)する米団体「シー・シェパード(SS)」のメンバーが侵入した日本の調査捕鯨船団の監視船第2昭南丸が、拘束したメンバーを乗せ12日午前、東京港の晴海埠頭(ふとう)に接岸する。東京海上保安部は12日、艦船侵入容疑で、船員法に基づいて身柄を拘束されている抗議船「アディ・ギル号」船長のピート・ベチューン容疑者=ニュージーランド国籍=逮捕する方針だ。

 公海上の日本船に違法に乗り込んだ不審者を逮捕し、国内法の刑事手続きに乗せるのは初めて。

 逮捕容疑は、日本時間の2月15日午前9時ごろ、南極海で調査捕鯨活動中の第2昭南丸に別の抗議船から水上バイクで接近し、違法に船内に立ち入ったとしている。アディ・ギル号は1月6日、南極海で第2昭南丸と衝突して大破しており、チューン容疑者は防護用のネットをナイフで切り裂いて乗り込んだ際に、第2昭南丸の船長に「衝突の責任は第2昭南丸にある。3億円を請求する」などと書かれた書簡を手渡したという。

 ベチューン容疑者をめぐっては、日本時間の2月11日に酪酸入りの瓶を投げ入れて乗組員3人にけがをさせた疑いもあり、傷害や威力業務妨害容疑など、一連の妨害行為での立件にこぎ着けられるかどうかが、今後の焦点になる。海保はベチューン容疑者を降ろした後、第2昭南丸を専用岸壁がある横浜港に移し、船内の実況見分を始める。

 逮捕容疑の艦船侵入罪は、3年以下の懲役または10万円以下の罰金が規定されている。在宅捜査も想定されるうえに、着岸時にメンバーが逮捕の不当性を訴える可能性もあり、「逆にSSの活動を宣伝することにつながりかねない」と逮捕には慎重論もあった。

 ただ、ベチューン容疑者は、ニュージーランド人で日本国内に住居がないことから、海保などは逃亡の恐れがあると判断して逮捕に踏み切ったとみられる。SS側は「調査捕鯨をやめさせるため、日本の法廷で闘う用意がある」などの声明を出している。

 2008(平成20)年にSSメンバー2人が日本の捕鯨船に乗り込んだ際、日本政府は反捕鯨国のオーストラリア政府に2人の身柄を引き渡して事実上釈放したことで、「甘すぎる」と批判を浴びていた。今回のケースでは、発生直後に赤松広隆農水相が厳正な対応で臨む方針を表明。日本の司法手続きに乗せて刑事処分する方向で関係機関で調整が進んでいた。

【関連記事】
「カンガルー300万頭撃ち殺す豪州に反捕鯨の資格あるか」 国際紙がコラムを掲載
シー・シェパードの抗議船捜索 豪警察、日本の要請受け
船籍剥奪後も、攻撃続けるシー・シェパード抗議船の謎
シー・シェパードが今季の捕鯨妨害活動を終了宣言 「大成功だった」
捕鯨で日NZ外相が電話会談 岡田氏「シー・シェパード容認せず」
20年後、日本はありますか?

ドコモかソフトバンクか 「iPad」搭載の通信キャリアが焦点(産経新聞)
「リュックに5年前死亡の乳児」=侵入容疑で逮捕の男−警視庁(時事通信)
北教組 日高支部では“闘争マニュアル” 「国旗・国歌を排除」(産経新聞)
談合防止のため検討委が初会合 空自談合受け防衛省(産経新聞)
医師と患者手助け 人体そっくり模型 シリコーン研究 強度の欠点克服(産経新聞)
[PR]
by pfvxhpmani | 2010-03-12 16:44
 民主党は7日、政策決定への関与を求めて政策調査会(政調)の復活を要求する動きが党内で広がっていることを踏まえ、党所属議員が政策を論議する「議員政策研究会」を新設する方針を決めた。8日の党役員会で正式決定する。ただ、これで党内の政調復活要求が沈静化するかどうかは不透明だ。
 議員政策研は、衆院の各委員会ごとに置かれている「質問研究会」を衣替えする形で、政策分野別に設置。政府提出法案について議論したり、各府省などから意見を聴取したりする。政府に入らなかった議員を責任者に充て、党所属議員なら誰でも会議に出席できるようにする。
 ただ、「政策決定の政府一元化」の原則を守るため、政府提出法案を「事前審査」する権限は与えない。各政策研究会を束ねる「政調会長」の復活も認めない方針だ。 

五輪閉会式視聴率10.7%=関東地区(時事通信)
小林氏の議員辞職要求=「政治とカネ」を徹底追及−自民幹事長(時事通信)
シー・シェパード乗船の日本人 「マリコ」名乗る通訳女性だった(J-CASTニュース)
雑記帳 納豆の早食い世界大会…350gを30秒97で(毎日新聞)
30年に1度以下の異常気象=「北極振動」で北半球に猛寒波−気象庁検討会(時事通信)
[PR]
by pfvxhpmani | 2010-03-10 22:43